シロアリ駆除は有効性を発揮してくれる対策が住宅を強くする

血液を吸う

extermination

問題となってきたトコジラミの特徴について

ここ数年の内に、問題となってきたトコジラミの特徴について、お知らせします。まだ、トコジラミを見たことがないと言う人も多いはずです。ですから、トコジラミとはどのような害虫なのかを知り、見つけたらすぐに対応ができるようにしておきましょう。トコジラミは、体長が5mmほどの小型の昆虫です。体は平たく、黄褐色から茶褐色をしています。口には吻を持ち、これを人間の皮膚に付きたてて血液を吸うのです。血液を吸ったトコジラミは、赤褐色に体の色を変え、卵を産むようになります。すると、その数はドンドン増えていくことになるのです。トコジラミに吸血されると、その痕がとても痒くなることが知られており、トコジラミが忌み嫌われている由縁でもあるのです。

トコジラミ駆除を実施するには

トコジラミ駆除を実施するには、殺虫剤以外の方法を用いるしかありません。それはなぜかと言うと、トコジラミには殺虫剤の効果が期待できないからです。ですから、トコジラミ駆除はプロである害虫駆除業者に依頼した方が確実なのです。害虫駆除業者ならば、殺虫剤が効かないトコジラミでも専用の器具を使って駆除してくれます。害虫駆除業者が行うトコジラミ駆除の方法は、高温スチームを用いるのです。ですが、殺虫効果がある燻煙剤のように一度の散布で、全滅させることはできませんから、しらみつぶしにトコジラミを見つけ出し、高温スチームを当てていくことになるのです。ですから、トコジラミ駆除は一般人にはなかなかできないことなのです。